このセミナーは終了しました。 ありがとうございました。

~中小企業の政策を考える会・勉強会~

JICAにおけるカンボジア支援全般及び中小企業海外展開支援

JICA(独立行政法人国際協力機構)のカンボジア現地事務所から講師をお招きしてお話ししていただきます。

2015年国連総会において採択された、持続可能な開発目標(SDGs)では、貧困からの脱却と持続可能な開発を実現するため、あらゆる関係者の連携が重視され、民間企業の技術やアイディアによる貢献が期待されており、開発途上国で多様な

ビジネスチャンスが拡大していくものと考えられます。
JICAは、国内14か所、海外約100ヶ所の拠点を有し、現在150以上の国・地域でODA事業を展開しています。

ODA事業を通じて蓄積した海外の現地情報や豊富なネットワークを生かし、JICAは開発途上国への海外展開をご検討される企業の皆様を支援しています。

JICAにおけるカンボジア支援全般及び中小企業海外展開支援

今回はJICAが行なっている、中小企業向けの支援について、わかりやすく実例とともにご説明したいと思います。
カンボジアに限らず、ASEAN、アフリカと日本の技術を待ち望んでいる国は多数あり、またそこにはビジネスチャンスが必ずあります。
今回の勉強会が皆様の進出の第一歩になれば幸いです。

2017年度ODA

【拡大】

◇実施日時◇

日 時:
平成29年10月30日(月)開演14:00~16:00
※15分前には会場にお集まりください。
講 師:
JICAカンボジア事務所 渕上浩美氏
株式会社イル・ヴリール 代表取締役・加藤和則氏
場 所:
大阪市中央区本町1-4-5 産業創造館6階

◇開催場所◇


◇お問い合わせ◇

中小企業の政策を考える会事務局
seisaku@nippon-saisei.jp

※詳細については下記のPDFをダウンロードしてご覧下さい。